読書好きなおばあちゃん

1072046_387016968064924_744436492_o (2)

いつも気になっていたパラソル。

内川をはさんで、六角堂がある側の対岸にあります。ここで、イスに座っているおばあちゃんをたまにお見かけします。
熱心に何かをしているご様子…、しかも絵になる風景。通りかかったときに挨拶をしたら「気持ちいいからここでよく本を読んでいる」のだそうです。

これ、内川沿いで流行らないかな…。ここはちょうど漁船が係留していない場所なんですよね。


明石 博之

明石 博之

[組織] グリーンノートレーベル(株)
[役職] 代表取締役
[職業]場ヅクル・プロデューサー

1971年広島県尾道市(旧因島市)生まれ。多摩美術大学でプロダクトデザインを学ぶ。大学を卒業後、まちづくりコンサル会社に入社。全国各地を飛び回るうちに自らがローカルプレイヤーになることに憧れ、2010年に妻の故郷である富山県へ移住。漁師町で出会った古民家をカフェにリノベした経験をキッカケに秘密基地的な「場」をつくるおもしろさに目覚める。その後〈マチザイノオト〉プロジェクトを立ち上げ、まちの価値を拡大する「場」のプロデュース・空間デザインを仕事の軸として、富山のまちづくりに取り組んでいる。

■ 関連記事