旧渋谷畳屋店~畳屋のキオク

458645_262892347144054_179308467_o

こちらのお宅は現状引き渡し、という条件で譲ってもらいましたから、中は当時のまんま。あらためてじっくりと眺めてみると、カレンダーは1998年で更新されておらず、郵便物は2003年でストップしているということに気付きました。

これ、畳をつくる機械です。処分するつもりはありませぬ。
何に使うか、こればっかりはカフェが完成してからのお楽しみです♪


明石 博之

明石 博之

[組織] グリーンノートレーベル(株)
[役職] 代表取締役
[職業]場ヅクル・プロデューサー

1971年広島県尾道市(旧因島市)生まれ。多摩美術大学でプロダクトデザインを学ぶ。大学を卒業後、まちづくりコンサル会社に入社。全国各地を飛び回るうちに自らがローカルプレイヤーになることに憧れ、2010年に妻の故郷である富山県へ移住。漁師町で出会った古民家をカフェにリノベした経験をキッカケに秘密基地的な「場」をつくるおもしろさに目覚める。その後〈マチザイノオト〉プロジェクトを立ち上げ、まちの価値を拡大する「場」のプロデュース・空間デザインを仕事の軸として、富山のまちづくりに取り組んでいる。

■ 関連記事