内川さんぽ、案内板に

11072297_609721672461118_8510307253725955635_o

内川散歩ガイド冊子「内川さんぽ」が、ついに大きな案内ボードになりました!!県の補助を受けて射水市が、川の駅と観光駐車場の2箇所に設置。ガイドさんや、川の駅のスタッフの方が「案内しやすくなった!」と喜んでいます♫

デザイン:(株)ワールドリー・デザイン


明石 博之

明石 博之

[組織] グリーンノートレーベル(株)
[役職] 代表取締役
[職業]場ヅクル・プロデューサー

1971年広島県尾道市(旧因島市)生まれ。多摩美術大学でプロダクトデザインを学ぶ。大学を卒業後、まちづくりコンサル会社に入社。全国各地を飛び回るうちに自らがローカルプレイヤーになることに憧れ、2010年に妻の故郷である富山県へ移住。漁師町で出会った古民家をカフェにリノベした経験をキッカケに秘密基地的な「場」をつくるおもしろさに目覚める。その後〈マチザイノオト〉プロジェクトを立ち上げ、まちの価値を拡大する「場」のプロデュース・空間デザインを仕事の軸として、富山のまちづくりに取り組んでいる。

■ 関連記事